埼玉、東京、千葉、神奈川の霊園・墓苑の設計と施工を取り扱っております / 石のカントー

取り扱い霊園の一覧

東京都の霊園

グリーンパーク新宿 (葛飾区)
水元公園ともしびの郷 (葛飾区)
メモリアルガーデン山田 (八王子市)
町田こもれびの杜霊苑 (町田市)
メモリアルガーデン 多摩 (八王子市)【販売終了】
エクセレント八王子聖地 (八王子市)【販売終了】
サンメモリアル東京 (町田市)
橘墓苑 (あきる野市)

千葉県の霊園

メモリアルガーデン セントラルパーク (流山市)【販売終了】

取り扱い墓苑の一覧

お墓づくりのQ&A

Q.永代使用料ってなんですか?
A.「墓地を買う」というのは、住宅の土地の購入とは違い、永代にわたって墓地を「使用」する権利を取得することです。
その使用権の代金が永代使用料です。
所有権を得たわけではありませんので、土地を他人に貸したり売却したりはできません。
権利の継承は、管理者の承認を得たのち、相続人または親族に譲渡できます。
Q.寿陵ってなんですか?
A.お墓を生前に建てることを寿陵といい、お墓を建てられる方の半数以上が寿陵です。
中国では健康と長寿を意味し、未来の繁栄と幸福につながるといわれています。又、最近では縁起のためだけではなく、子供に負担をかけたくない、自分の気に入ったお墓を選びたいという人も多く、寿陵墓が増えています。
Q.お墓に税金はかかるの?
A.墓地は、税務上の扱いでは固定資産税・不動産取得税の対象とはなりません。また、相続で権利を受け継いでも相続税の対象にはなりません。
但し、墓所工事には消費税がかかります。
Q.お墓を移転したいのですが?
A.お墓を移転させることを「改葬」といいます。
改葬の際には法的手続きが必要です。今まであった墓地の管理者から埋葬証明書と移転先の管理者から受入証明書をもらい、もとのお墓の役所に提出して「改葬許可証」を交付してもらい、移転先の管理者に改葬許可証を提出しなければなりません。
古いお墓を引き払うときには、お寺の住職に「魂抜き」という供養を行なっていただきますので、きちんと挨拶しておきましょう。
石のカントー